FC2ブログ

アルミ板金加工(タタキ板金)製作紹介2

先日紹介したアルミ板金製品の後編です。
$アルミ職人工房、東大阪で実績50年 町工場3代目の挑戦-__.JPG
 職人さんの板金作業風景

このようにタタキ板金作業をしていきます。

この時、会社内は「カン!カン!!カン!カン!!

木槌で叩く音が響きます。

そして仕上がったのがこちらです。
$アルミ職人工房、東大阪で実績50年 町工場3代目の挑戦-__.JPG
 きれいなドーナツの型の様なのが出来ました。
これを二つ重ねて、
$アルミ職人工房、東大阪で実績50年 町工場3代目の挑戦-__.JPG
  これをきれいに重ねて

これをきれいに重ねてアルミ溶接します。
$アルミ職人工房、東大阪で実績50年 町工場3代目の挑戦-__.JPG
 アルミ溶接しました。

こちらを仕上げ加工すると
$アルミ職人工房、東大阪で実績50年 町工場3代目の挑戦-__.JPG
 ほぼ形は完成です。

アルミ溶接のビートなど表面を滑らかにする為の仕上げをしました。


これで最後にバフ研摩をし、アルミリングを止めるバーを溶接すれば完成です。


そちらは、また明日にでも。。。



西堀 広希


今日は暑いねって思う方も
ポチ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ッと宜しくお願いします!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルミ職人工房

Author:アルミ職人工房
東大阪市の布施金属工業株式会社です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR